パチンコ 咲 甘

パチンコ 咲 甘

あなたも好きかも:父親 パチンコ
いや、そもそもそこまでの治療技術が僕にはない

「逃がさねえぜ!!」逃げようとしても追い掛けて来る真哉が僕を追い詰める

何度切り裂いても、真哉はルーンを復元して襲い掛かって来るからだ

もう一度槍を切り裂く

そう思っても体が思うように動かない

あなたも好きかも:パチスロ エウレカセブンao 評価
「必殺!!ボルガノン!!!!」炎を帯びた最速の一撃が迫り来る

くっ!!回避はできない

防ぐ体力もない

あなたも好きかも:パチンコ max機種
向かい来る真哉対して、僕は剣を向けるだけで精一杯だった

「…ぐぁ…っ!!!」まともに抵抗できないまま、三度僕は弾き飛ばされてしまったんだ

「く、ぅ、ぅ」弾き飛ばされて転がる僕だけど、真哉の攻撃は止まらない

どこまでも容赦なく攻め続けてくる

「もう終わりか龍馬っ!?あいつなら、天城総魔なら!この程度で終わりはしねえぜ!!」くっ!?真哉の攻撃よりも、今の言葉の方がずっと…

ずっと僕の心に突き刺さった

認めないっ!!僕は、強くなるために戦ってきたんだ

だから、こんなところで負けられない!彼ならこんなぶざまな姿は見せないはずだから!だから僕も、いつまでもこんなところで倒れている場合じゃない!!気合いだけで必死に立ち上がり、残された力を振り絞って全力で真哉に狙いを定める

「僕は、彼に勝つためにここまで来たんだっ!」「だったらその力を示せっ!!行くぜっ!!!ボルガノン!!!!」突撃の構えをとる真哉に対して

僕は言う事を聞かない足で必死に体勢を維持しながら、今の僕に出来る『最強の力』を発動させた

「これが僕のもうひとつの力だ!!グランド・クロス!!!!」魔術を発動した直後に『ダークネスソード』が光り輝く