スロット 来店

スロット 来店

多分、照れ隠しや牽制……

 サヤを女性として見る男が増えないように、牽制してたんだ

 だってカナくんは、サヤの事情も知ってて、ちゃんと強かったんだろう? それよりも更にサヤは強いのだって、言ってたんだろう?」 カナくんは、誇り高い男なのだと思う

 サヤがどれほど己を鍛えようと、それよりも強くあろうとしたのだろう

 それが、サヤの才能とたゆまぬ努力……そして自身の怪我により、覚束なくなってしまった……

不安と焦り……それでサヤに、無意識で縋ろうとしたのじゃないか

あなたも好きかも:目黒区 スロット イベント
 だけど、不安の穴埋めをサヤの身体に求めたせいで、サヤはカナくんを恐れてしまった……

元から、何もできなかったと言っていたのに、そんなことをすれば、結果は分かっていたろうに……

 ……でも、そうなってしまうのも、分かるのだ……

 男は、たまにどうしようもなく、間違った選択をしてしまう……

 今の俺が、正にカナくんの心境なのだろう

「強くて、誇り高いカナくんが、サヤの方が強いだなんて……

あなたも好きかも:中津駅 パチンコ バイト
普通は認めたくないよ……

 だけど、今の自分では盾になれないって、思ったのかな……

だから、矜持を捨てて、サヤを取ったんだ

 付き合っていないって言ったのは、単にサヤとの約束だったから

カラスって揶揄したのは…………悔しかったからだよ」 強くなっていくサヤに、嫉妬もしたんだと思う

「己の不甲斐なさが、悔しかったんだよ……」 俺も手がこうじゃなく、剣の腕があれば、サヤに劣ることを受け入れられなかったかもしれない……